名古屋地区唯一の成人映画館

第4週上映作品<23日(金)〜28日(水)>

性愛スキャンダル コケシと花嫁   (最新作)

 

内気だが、仕事一筋な自動車修理工・本間。この歳になるまで決まった女性の一人もおらず、真面目で優しい彼が唯一心を許しているのは、デリヘル嬢・マオ。体の相性も良く、月に二度、決まって彼女を呼んでいたが、それももう三年の付き合いであった。

この日も彼女を呼び、いつもの様に熱い行為に浸ったあと、本間は突然、その関係に終止符を打つ...。
老い先を考える様になった本間は、ある日、お見合いパーティーに参加した。そこで気に入った、二十代のOL・上 条ゆりえ。開催時間内では結ばれなかった二人だが、会場を出た後に追って来たゆりえに声を掛けられた。半信半疑に思う本間だったが、彼女の純粋な思いに打たれ、数度のデートを経て、婚約する事になったのだ。
長い付き合いの中で、マオは密かに本間を愛していた事に気づき、照れ臭そうに語る表情に嫉妬もする。だが、 互いに大人であり、彼が決めてしまった事だ。今更だだを こねても仕方ない...。マオはただ本間の幸せを願った。
酒も飲めず、タバコの煙も苦手。いつも笑顔で健気な彼女を知るに連れ、本間の想いは募ってゆくばかり。そんな時、彼女は料理が上手くなりたいからと、料理教室に通い、調理師免許を取りたいと言う。そこそこの金額がかかるが、本間が全額出すと言い、大喜びのゆりえ。

監督/池島ゆたか

出演/めぐり・川越ゆい

オーピー映画/最新作(中部地区初上映)

悶絶恋愛日記 濡れ濡れ三姉妹

華乃家の美月と美夜の姉妹は二年前に両親を亡くし、ふたりきりで暮らしていた。奔放な美月はキャバクラで働き、小さな会社を経営する大塚という男と不倫している。 美夜は電車であった痴漢被害が元でひきこもりになり、自宅でイラストを描いて生計を立てていた。

大塚との情事を終えて美月が朝帰りすると長女の星美が突然訪ねてきた。星美は幼い頃に叔母の家に養女に行った。叔母の夫は有名な画家千代田である。星美の来訪に美月も美夜も驚いた。星美はしばらく厄介になると言った。
その夜、星美は男を連れ込み情交に溺れた。遅くに帰宅した 美月が呆れ、文句を言おうとするのを美夜が止めた。
数日後。美夜の担当編集者吉岡が訪ねてきた。星美の部屋か らまた喘ぎ声が聞こえてきた。星美は先日とは別の男を連れ込 でいたが、情事が終ると男を冷たくあしらって帰した。

監督/田中康文

出演/麻田真夕・薫桜子

新東宝

理髪店の奥さん 息子愛撫

都下のベッドタウンの片隅に一件の理容室があった。いかにも暇といった様子でお客の姿が見えない。やがて、閉店の時間になり店のカーテンが閉まる。閉店したばかりの店の中から、女の喘ぎ声が『理髪店の奥さん 息子愛撫』スチール2漏れてくる。

 声の主は店主の伸二と妻の純子だ。暇に任せ毎晩のようにお互いを求め会う二人。しかし、最近伸二のほうに元気がなくなった。数か月前からインポに悩まされていた。そんな伸二は純子に言われるまま丁寧な愛撫を繰り返す。いざ挿入し、これからというときに駄目になってしまう。最近純子は欲求不満ぎみだった。
 そんなある日、純子が買い物に出かけていると千尋と名乗る三十路の女が休ませて欲しいとやってくる。ソファーに横たわる千尋の肢体を見つめながら、思わずゴクリとなる伸二。降り払うように散髪椅子に逃げるが、伸二のスケベな妄想は止まらない。気が付くといつの間にか寝入ってしまった伸二。目を覚ますと手際良く理髪をしている千尋がいる。ついさっきまで夢の中で千尋とスケベな事をしてい『理髪店の奥さん 息子愛撫』スチール3た自分が恥ずかしくなり顔を赤くする。客の評判もなかなか上々。その様子を見ていた伸二と買い物から帰ってきた純子の二人は、状況が把握できずただポカンとしているだけだった。
 散髪を終えた千尋は、純子にここで働かせてほしいと頼む。しかし、不景気なうえに客がいないのでは人を雇うほど余裕がないと、断られてしまう。そんな中、理髪店にある変化がおきてきた。ナント次から次へと客がやってくるではないか。開店以来の大繁盛に笑顔がこぼれる。千尋を採用するもなにも、もう手伝って貰わないと店は手に負えない状況になっていた。

監督/木村純

出演/黒沢良美・葉月螢

日活ロマンポルノ

 

アダルトグッズに革命を起こした。TENGA

性を表通りに、誰もが楽しめるモノに変えていく。

大いなる夢と使命を背負い誕生した革命的な体感を

あなたも体験してください。


ホーム 料金 特別優待割引 交通・アクセス ポスター販売