名古屋地区唯一の成人映画館

第2週上映作品<8日(金)〜14日(木)>

続・未亡人下宿  (最新作)

夫に先立たれ、一人で下宿を切り盛りする山口裕子の もとに現在身を寄せているのは、現役女子大生でチアリ
ディングに励む弘美、美大合格へ向け勉強中の美由紀、 ヤンキー上がりで現在はヘルパーをしている里恵、万年浪 人生の尾崎の4人だ。
普段からミニスカートの裕子は、掃除中にはセクシー な太ももがチラリとのぞく。毎日みんなが楽しく過ご せるよう明るく振る舞う彼女だが、
実は赤字で下宿の廃 業を考えていた。そんな中、一人になると夫のいないし さから、遺影の前で自分を慰めていた...。
美由紀は、過去に義父の鮫島に襲われ家を飛び出し、 その時に助けてくれた曽根という男を内緒で部屋に困っ ている。
当時の諍いで鮫島を事故死させてしまったと思い こんでいる二人は身を隠し、この下宿に流れ着いたのだ。
そんな美由紀の部屋に里恵がやってくると、仕事場にい る厄介な老人の愚痴を言い始める。男は里恵の過去を知 り脅しをかけ
、性行為を強要してくるという。その脅し 方に引っ掛かりを感じ、美由紀が名前を聞くと、なんと その男は鮫島だった。
「死んだとばかり思っていた鮫島が、生きていた美由
紀と、押し入れの中の根は驚き、思わず声をあげた。 「曽根の存在がばれ、2人は素直に謝り経緯を話した。 すると、
鮫島の名前を聞き裕子は驚く。亡き夫の死因も 鮫島の嫌がらせだったのだ。
翌朝、玄関先でバイト帰りの尾崎が倒れていた。書類整 理のバイトに行ったはずが、急な変更で使用済み化学薬品の産業廃棄物整理という名目で、
被験者にされたの だ。その会社もまた、鮫島のものだった。
                         
     

 

監督/清水大敬

出演/永井すみれ、さとう愛理、成宮いろは

オーピー映画/最新作(中部地区初上映)

やりまん妻 セックスに夢中

川村絵里が執筆した「くそくらえ!専業主婦」という本が世 間を騒がせていた。絵里は本の中で専業主婦は夫に飼われた家 畜同然で、セックスを売ることで

生活しているのだと主張して いた。TVでそんな絵里の発言を耳にした専業主婦の珠代と比 呂子は激怒した。珠代が夫の吾郎にそのことを話すと、中には
家畜みたいな主婦もいるのだろうから仕方がないと言った。
 出演を終えた絵里は出版社部長の小宮とホテルへ入った。小 宮は専業主婦たちの苦情が会社のHPに殺到し、怒りでみんな 本を買うのだとうれしそうに話し、
熱いセックスに燃えた。
 ミニコミ誌の編集をしている比呂子は絵里の取材をしたいか らと出版社で彼女の連絡先を聞いた。珠代は絵里のファンを装 って小宮に接近し、ホテルへと誘い込んだ。
彼女は専業主婦である「家畜」のセックスがどんなものか試して欲しいと彼を押 し倒した。小宮は珠代の濃厚なテクニックに翻弄された。
比呂子がとあるマンション前で待ち伏せていると、絵里が恋 人の孝司と共に帰宅してきた。孝司は最近絵里が忙しくてなか なか会えないと愚痴をこぼした。
孝司は絵里を求めるが、いっ しかセックスの主導権は絵里に奪われてしまっていた。
その夜、珠代は「くそ食らえ!専業主婦」を買ってきた吾郎 から絵里の主張には共感できるところもあると聞いて呆然とし た。比呂子のもとには夫から今週も
仕事で帰れぬという電話が 入った。二人の頭に絵里の言葉が浮かび、またもや彼女への怒 りが募った。

監督/的場ちせ

出演/桜田由加里、鏡 麗子、佐々木基子

新東宝

痴漢電車 引きはがせ

早朝の満員電車。座席に座っていた奈津子は、松葉杖をついている男に席を譲った。するとその奈津子の後ろに近付いて来る中年男がいる。新聞を見ているふりをしながら痴漢をする。何食わぬ顔をしながら、男の指使いは大胆だ。必死に男から逃れようとする奈津子に、周囲の乗客は冷たい。やっと電車が駅に着き、男から逃げ出す奈津子。一日の始まりが痴漢のせいで台無しになってしまった。

 その頃、別の電車の中でも同じような光景があった。純粋そうに見える青年・文人が女子高生を痴漢していた。文人のテクニックは顔に似合わず大胆だった。やがて電車が止まると文人は何もなかったように電車を降りて行った。
 その夜、奈津子はボーイフレンドの部屋を訪ねた。朝の痴漢男・文人が奈津子の結婚を約束したボーイフレンドであった。このふたりはSEXを知らないまま一緒になろうとしていた。奈津子はまだ処女、そして文人もまだ童貞だった。文人は女に手を出せないくせに、痴漢をする癖がやめられない。奈津子が訪ねていってもバイトに熱中していて、話もロクにしてくれない。奈津子はその姿にいつも寂しい思いをしていた。奈津子はリハビリセンターに勤める看護婦だった。車イスに乗っているのは学生の加藤であった。加藤は盗んだバイクで暴走中に事故にあった。
「オネーサンは処女?」
 献身的にリハビリの手伝いをしている奈津子に、不良の加藤はわざと卑猥な言葉を言ってからかうのだった。
 帰りの電車の中で奈津子は、バイクに乗った加藤とその仲間にレイプされる夢を見た。獣のような加藤たちに犯される奈津子。自分の悲鳴で目が覚めるとあわてて電車を飛び降りた。
 奈津子は何度か文人にアプローチしたが、文人は何の反応も示さない。いつまでも純潔のままでいたいらしい。
 その頃、階下に住んでいる京子夫婦はSEXの真っ最中であった。部屋を揺らすような激しいSEXであった。文人の部屋にも女のあえぎ声が聞こえてくる。けれども文人は気にもしていない様子だった。
 翌日、バイトに向かう文人は、電車の中でまた痴漢をしていた。文人の視線はヤンキーに囲まれて痴漢されている京子を見ていた。京子はそばにいる夫・康男に救いの視線を送るが、康男はヤンキーたちが怖くてそ知らぬふりをしていた。ヤンキーたちの中に足の回復した加藤がいた。ヤンキーたちの手で辱めを受けていく京子の股間は、次第に濡れていった。

監督/池島ゆたか

出演/水戸原瑠美/しまざきさとみ

エクセスポルノ

 

アダルトグッズに革命を起こした。TENGA

性を表通りに、誰もが楽しめるモノに変えていく。

大いなる夢と使命を背負い誕生した革命的な体感を

あなたも体験してください。


ホーム 料金 特別優待割引 交通・アクセス ポスター販売