名古屋地区唯一の成人映画館

第2週上映作品<11日(金)〜17日(木)>

人妻ドラゴン 何度も昇天拳

ゴミ捨て場にゴミを捨てる近所のアパートの住人・ダニエル。彼が帰ろうとすると、近所の主婦・桜木がゴミを持って追いかけてきて、ゴミ出しの注意をする。そこにやってくる隣人のマヤ。日本語が理解できていない風のダニエルを見て、自分が説明すると彼を連れ出し英語で説明する。「あのおばさんは口うるさくて近所でも有名なの。適当に受け流せばいい」と言うマヤに「なるほど、クレーマーなんですね」と言い返すダニエル。少しだけ日本語も話せるという彼とマヤはすぐに意気投合した。

そこにマヤの恋人・悦史が来る。楽しそうに会話している姿にご立腹である悦史はダニエルを睨みつける。強面の悦史に一瞬怯えるダニエル。


 

 

監督・脚本/吉行由美 

出演/二階堂ゆり、和田光沙 冴島エレナ

オーピー映画/最新作(中部地区初上映)

レズ夫人 狂った下半身

作家志望の和夫は幾度も作品を雑誌社に持ちこんだが総て没にされている。妻の美子は家計を助けるためにホステスをしているが、作品の材料を捉供するためにSMを体験をしたり友人の洋子とレズったりする。ある日街で拾った京子を連れてきてSMのモデルにし、この体験をもとに和夫が書いた作品は初めて雑誌社に認められるが、

監督/珠留美

出演/観世 彩 高原香都子 夏恵理子

新東宝

本番淫欲妻 つぼ責め

夜、加奈子は、夫の吉彦とセックスしても濡れない。それは、過去にあった吉彦のたった一回の裏切り(浮気)のせいだった。一度は修羅場となったふたりだが、その後の吉彦の態度から加奈子は夫を許したつもりでいた。心では。しかし、体の方はまだそうではないらしかった。ふたりは、そのもやもやしたわだかまりをすっきりさせられないまま生活を続けていた。

 そんな生活に終止符を打とうと、翌日、加奈子は高校時代の先輩で今は看護婦をしているかおるに相談してみることにした。すると、かおるは、自分の勤めている婦人科の先生・小出に診断してもらえばいいとアドヴァイスしてくれる。小出は婦人病の悩みだけでなく、セックスの悩みにものってくれるそうなのだ。しかも、相談にのった上で、彼はセックスのツボも探してくれるという。女の体には欲情する為のツボ=スイッチがあって、それを見つけて刺激を与えることによってセックスの悩みは解消される。かおるも、小出の『診察』のお陰で、旦那とうまくいっているらしい

監督/新田 栄

出演/香西れいな 悠木あずみ 桜沢愛香

エクセスポルノ

アダルトグッズに革命を起こした。TENGA

性を表通りに、誰もが楽しめるモノに変えていく。

大いなる夢と使命を背負い誕生した革命的な体感を

あなたも体験してください。


ホーム 料金 特別優待割引 交通・アクセス ポスター販売